NEWS

【FLCインタビューリレーVol.4】SO事業本部リテンション部主任・羽毛美波さん

2019.06.27

こんにちは!

採用担当の渡邊です

 

大変、大変お待たせいたしました!

【FLCインタビューリレーvol.4】を送り致します!!

(パチパチパチ~

今回はSO事業部でリテンション部主任の羽毛美波さん!

いつも優しい笑顔で明るい美波さんの、入社経緯についてお話しいただきました

 


 

渡邊:美波さん、よろしくお願いいたします!!

羽毛:よろしくお願いします^^

渡邊:美波さんは、いつも笑顔で、柔らかい雰囲気をお持ちで、癒される、憧れです…!

羽毛:いやいや〜!

渡邊:今日は楽しみにしていたので、ランチ食べながらですがお話しさせてください♪

羽毛:はーい♪

 

▲燻製バターと美味しいパスタのお店に行きました!

 

新卒で就いたのは、事務職。

 

渡邊:美波さんは中途採用でのご入社ですよね。前職は何されていたんですか?

羽毛:もともと私は高校卒業して地元の企業で事務員をしていたんです。

渡邊:高校卒業してから、すぐ地元でご就職されたのですね!

羽毛:そうなんです~!
身の回りの友達も、進学するよりも就職や結婚する子がいて…

キャンパスライフも憧れたのですが、やりたいことがあるわけじゃないし…お金稼いで好きなアーティストのライブに行こうと思ったんだよね。笑

渡邊:誰のライブに行っていたんですか??

羽毛:…多分わからないと思うから割愛する。笑

渡邊:あ、すみません…(気になる…!)
ということは、趣味のためにお金稼いで趣味にお金使って、という感じだったんですね。

羽毛:そう!地元の工場の事務をしていたので定時に上がって、仕事終わりとかにライブは週3くらいで通ってましたね。

渡邊:めっちゃ好きですね!(やっぱり気になる…)
どんなお仕事を担当されていたんですか?

羽毛:手書きで部品の絵を描いてたり、逆に手書きで来た部品の絵をデータに起こしたり、他には受付、お茶入れ、基本的に何でもやっていました。
広い和室とか仮眠室とかもあって、すごくゆったりした会社だったな。笑

 

まだ、24歳だし、とりあえず何か頑張りたい!

 

渡邊:和室!お家みたいですね笑
様々な業務をマルチにこなし、6年間勤務されていた中キャリアチェンジしようと思ったのは何がきっかけだったんですか?

羽毛:人間関係は大きかったですね。
そんなに大きくないコミュニティの中で惚れた腫れたで嫌がらせされるのがすごく嫌だった!

当時工場員にすごくよくしてくれたおじさんがいて、家族のためにコツコツ一生懸命働いている方だったんですよ。
でも役職につくのはお気に入りみたいな親戚みたいな人で、ちゃんと頑張っている人は見られないんだ…って。
私の給与も入社時から全く変わらないし(笑)

仕事内容で言うと最初の一年で全ての業務を覚えて何でもできるようになって、そこからはルーティン作業で、こなす。
それが後5年続いたんですよ。頑張るとかと無縁だったな。

私まだ24歳じゃん。「もっと頑張れる環境があるはず、次行こう!」で、就活を始めました。

 

“いい人”と”頑張りたい”

 

渡邊:なるほど…人間関係のストレスは大変ですね。
事務の経験からどのような就活をしていたんですか?

羽毛:人間関係よくなかったし給与も安いし、とりあえずいい人達と何でもいいから頑張りたいって気持ちが強かった。

エフエルシーの求人見て楽しそうで、面接に行きました。

当時、すごく綺麗な人が面接をしてくれて、こんな人になりたいなぁと思った。

それが小泉まり社長(以下、まりさん)でした。

渡邊:おぉ!それは共感!私も、まりさんに会った時に同じことを思いました!

羽毛:ですよね!!
そこでまりさんと話していて私のいろんな部分を引き出してくれて「営業やってみよう」って背中押してくれたんですよ。
気付いたら本部長と接客の場にいました。笑

渡邊:すごい、スピード感(笑)

羽毛:当時は携帯電話販売の事業部にいたのですが、私全く詳しくなくて「乗り換えって何?」レベル。笑

渡邊:全然、何にも知らなかったんですね、、、

羽毛:とにかく店舗の人や先輩など、いろんな人に聞きまくって「本当に何も知らないんだね!」って言われていました。

ほんっとうに何も知らなかったから、必死だった!

当時10名くらいの部署が、今は10倍近くの人数になって育成課の発足や研修制度ちゃんとしてるから羨ましい。笑

渡邊:言ってしまったら、みんなが普通に知っているようなことも知らないくらいですよね。

羽毛:the機械ダメみたいな。

渡邊:でも何で頑張れたんですか?

羽毛:とにかくね、みんなといるのが楽しかったんだよね。

渡邊:(なんて素敵な…)

羽毛:思ったとおりにいかない事なんていくらでもあるけど、それでもこの会社で頑張れるのは、入社してから今もみんなのことが好きだから努力できます。

▲社員旅行で楽しそうなみなみさん

 

新しい環境での挑戦と、これから。

 

渡邊:今は異動をして新しい仕事をしていますが、何か感じることはありますか?

羽毛:とにかく会社の人が好きだから、今やっていることを頑張れる。
あたらしい役目をいただいたので、後輩にとってもいい刺激でありたいと思っています。

部署変わっても前の部署の仲間のことも、ずっと応援しています。大好きなので。

渡邊:たくさんお話を聞かせてくださってありがとうございました!
これからの目標や展望を教えてください!

羽毛:はい!
私の中でずっと大切にしている言葉が
「努力は人に見せるものでは無い、真の努力は人には見えるものである」
という中学生の時に出会った、この言葉を常に意識しています。

結果信頼される人になれると思っているので、わたしはこれからもっと信頼される人になりたいです。

あとはエフエルシープレミアムに入って学んだ
「感謝」「笑顔」「謙虚」
女の子には必須条件だと思う(笑)

みんなにも常に伝えるようにしています。

これさえあればなんとかなるし、きっと自分も身の周りの人もハッピーでいられると思うのでこれからも常に意識していたいですね。

渡邊:美波さんがなんでこんなに素敵な女性なのか、その精神が元だったのですね!
私も、美波さんのような心の美しい女性になりたいです。
さて最後に、次回のインタビューの指名をお願い致します!

羽毛:そうですね、、、
それでは、営業管理部の 齋木奏代 さんでお願いします!

渡邊:社内では「ピーさん」という愛称で親しまれている、齋木さんですね!
では質問をお願いします。

羽毛:「これだけは負けない!と思っているものは何ですか?」
各営業部を支え、マルチに活躍をされているので知りたいです!!

渡邊:かしこまりました!!
本日はお話しいただき、ありがとうございました!

羽毛:ありがとうございました〜!またランチ行きましょう♬

 

 


 

いかがでしたか?

美波さんは、いつお声かけしても優しい笑顔で受け答えをしてくれて、さらにみんなの為に動く行動力と責任感が強く、憧れの存在です。

みんなのことを思う気持ちが強い分、何倍もみんなからも慕われている姿をいつも見ていました。

今回お話を聞いて、意識していることの大切さや大事に思っていること、当たり前のようなことをしっかり実行されて今のお姿があることを痛感しました。

 

次回のブログもお楽しみに^ ^

渡邊

 

 

私たちは「本気のシゴト本気のアソビ」をテーマにしています。

どちらも大事で、その中にかけがえのない仲間がいると思っています

 

★エフエルシープレミアムに遊びに来ませんか?
事業内容や会社のビジョンなど詳しくお伝えいたします!

★20年新卒 エントリーフォーム★

★中途採用情報★

  • エントリー

カテゴリ

タグ