NEWS

FLC PREMIUM NIGHT〜当社のこれからと決意表明〜

2018.05.31

こんにちは!
エフエルシープレミアム広報のゆりえです

社内イベントの模様もこれでラスト!

楽しいイベントは佳境に入り、ここからは今後の決意表明の場。

各セクション長からの挨拶は、それぞれの部署のカラーが出る熱い熱いメッセージがたくさん込められていました。

■MP事業本部 大友靖弘

■アライアンス事業本部 福田智紀

■管理事業本部 白神泰裕

■パートナー事業本部 太田理

■モバイル事業本部 大石健太郎

■SP事業本部 森愛子

そして・・・全員が一丸となって目指すべきものは

グループ単独での上場」です。

エンディングにて、会社の歴史を追った一本のムービーを放映しました。

2016年、当社グループは東証2部上場企業となりましたが、そこには全てゼロからイチとなる「はじまり」があります。

どうやって会社は大きくなっていったのか?
どんな想いが継がれてきたのか?

現在組織を拡大して新しいメンバーも増えてきている今だからこそ、起源を大切にしてほしいという想いの込められた内容でした。

なによりも当社のマインドには「自分たちの手で、会社を育て創り上げてきた」という想いがあります。

小泉社長より、最後のメッセージでは

「いくらでも自分達の手で変えられる、それがエフエルシープレミアム」

という言葉がありました。

この先を創っていくのは今いる皆であること。
そこには新人だとか関係ありません。

一つ一つの結果が成果を結び、成し遂げられる大きな目標に向かって進んでいくこと。

このイベントは、その想いを一致団結して突き進んでいくための大切な出陣式でもありました。

そして今回スペシャルゲストとして、

当グループの営業統括である今泉社長

そして、親会社となるプレミアムウォーターホールディングスの代表である萩尾陽平社長からも最後にご挨拶がありました。

皆にとってカリスマ的存在
ゼロをイチに、先頭に立ってグループを牽引して下さっている創業者です。

これまで16年かかって成し遂げた上場に到るまでの道のり ・歴史をこのイベントで創業者の言葉を受けて、皆より気持ちの引き締まる想いです。

圧倒的に楽しんだ分、圧倒的に仕事をする!

だからこそこうした社内イベントにも意味があり、それぞれが感じたことを仕事に活かすターニングポイントになっていきます。

ここから更にスピードを上げ、取り組んでいきますよ

今回は19年卒の内定者の皆さんにもご招待させていただき、合わせて総勢240名ものメンバーが集まりました

いま、親会社であるプレミアムウォーターホールディングスは、2017年度はグループ年商277億円とより大きな船へと成長していきました。

その始まりを辿っていくと、源流はエフエルシープレミアムにあたります。

大切にしてきた文化と土台を持って、「単独上場」という新たな目標を掲げていきますので、よろしくお願いします!

一緒に会社を創っていきたい!挑戦していきたい!

一生付き合える仲間と社会人になっても出会いたい!

…そんな方と、ぜひ一緒にお仕事ができればと思っています。ぜひ、お気軽に当社へお越しくださいね♪

↓↓↓

▼▽新卒採用の方はこちらから▽▼

*****

引き続き、中途採用もマイナビ転職からエントリー可能です

▼▽中途採用の方はこちらから▽▼

エントリーお待ちしています♪

  • エントリー

カテゴリ

タグ